Blog

2016/11/09 18:01

準備環境編(PC編)

当社の販売するkmlデーターはPCで利用する際には、Google Earthのみで閲覧が可能ですが、iphone、ipadで閲覧する場合には、ドロップボックスと連携する必要があります。ここでは、その準備方法をご紹介しています。

1.Google EarthとDropboxをデスクトップにインストールしてください。

   簡単なログイン登録をする必要があります。(詳細は、ドロップボックスのHELPページをご覧ください)

2.確認のために下記久米島のテストデーターをダウンロードしてください。


 ダウンロードファイルは、ZIPファイルにまとめられていますので、フォルダを開いてデーターを出してください。

3.デスクトップのドロップボックスにフォルダを作り、データーを入れてください。

4.適切にGoogle Earthがインストールされていれば、フォルダ内KMLファイルをクリックすると自動的に立ち上がります。

商品購入


1.商品ページより、商品を購入し決済するとダウンロードURLがメールにて送られてきます。


 カートに入れるボタンを押し、購入画面に進みます。


 購入は、VISAか、mastercardのカード決済のみとなります。


2.メール内のダウンロードURLを72時間以内にクリックしてください。3回までダウンロード可能です。

3.iphone、ipadで利用する際には、デスクトップのDropboxにダウンロードしたkmlファイルを入れます。


スマートフォン利用


1.Google EarthとDropboxをダウンロードします。


 上記のリンクでダウンロードできない場合には、アプリ検索で「Google Earth」「Dropbox」を検索ください。

 ダウンロードが完了すると上記のような画面構成になります。(iphoneの場合)

2.画面上のDropboxにログインし、データーを開きます。

3.kmlファイルをクリックすると下記の画面でダウンロードがはじまります。


 1.エクスポート、2.別のアプリで開く、3.Google Earthにコピー、4.Google Earthが自動的に起動します。